にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ 


 

PPCアフィリエイトにガッツリ関わるスポンサードサーチの仕様変更についての連絡です。

入稿キーワードのマッチタイプ「完全一致」の際に広告が表示されるパターンが追加されました。

いくつかの単語を組み合わせたキーワードを出稿する際に今までは「ギフト 誕生日」と「誕生日 ギフト」「誕生日のギフト」これらは全て別のキーワードとして判断されるので全て登録する必要がありましたが、

今回の変更により「ギフト 誕生日」だけ入稿していれば上記パターンのキーワードで検索された場合にも広告が表示されてクエリーが拾えるようになりました。

Yahooのシステムが更に優秀になり私達PPCアフィリエイターにとっても嬉しい進化ですね。

以下、PPCアフィリエイトに影響するYahooプロモーション広告仕様変更。

1. 対象サービス:
スポンサードサーチ

2. 実施日:
2017年11月上旬より順次

3. 概要:
キーワードのマッチタイプにて「完全一致」として判断される類似
パターンに、以下の2パターンが追加されました。
・語順が異なっていても意味が同じ語句(例:「ギフト 誕生日」と
「誕生日 ギフト」)
・助詞(例:「の」「から」)や接続詞(例:「しかし」「それで」)
など、検索の意図に影響しない「機能語」が入っていた場合(例:
「誕生日のギフト」は「誕生日 ギフト」の類似パターンに該当す
る)

登録キーワードと、インターネットユーザーが入力した検索キーワード
が上記のパターンに該当する場合、「完全一致」と判断され、広告が表
示されます。
また、上記の類似パターンに該当する場合、検索クエリーレポートにお
いても「完全一致」と表示されることがあります。

詳しくは、以下のヘルプページをご参照ください。
マッチタイプについて

管理人(ジン)管理人(ジン)

今まではいかなる検索状況でも意図したキーワードで広告表示するために、検索者の意図が同じでも様々なキーワード入力方法において予測できる限りのキーワードを全て入れていました。

なぜなら1つの組み合わせだけの出稿では検索のされ方によっては広告が表示されずに機会損失になってしまうからです。

そこで今回の変更は機会損失を減らせる事に繋がりますので非常に良い変更ですね!

にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ 
この記事が良かったらクリック!

 

この記事が参考になったら
いいね ! しよう

Twitter で